高級デリヘルNETWORK

世の中に沢山存在しているアナタの知らない本当の高級デリヘル情報を徹底的にお届けいたします!

facebook twitter google rss feedly
 >  > 高級デリヘルは渋谷で勝負!?

高級デリヘルは渋谷で勝負!?

高級デリヘルは渋谷がメインの地域になっていることはご存知だろうか?

かつては高所得者層・セレブ層をターゲットとして展開してきた業界だが、
昨今はそれらターゲット利用者層にも動きにも変化が出てきています。

主に高級デリヘル業界が営業展開する地域は以下となります。
『渋谷』『恵比寿』『六本木』『赤坂』『銀座』『品川』です。

もちろんこれら以外の地域でも営業はしていますが、地域ブランド名を活かす傾向がある為か、
メインとなる地域名しか打ち出さない傾向が強いです。

また、高級シティーホテルが存在することが一つの重要な要素となる為、
非該当地域では高級デリヘル店はほぼ存在しないと考えてしまっても良いでしょう。
こういった傾向は、同様のターゲット層を狙うデートクラブなどの業種と同様です。

ホテル一覧についてはこちら ホテル解説ページ

さて、それではどのエリアがメインとなるのかについてですが、
流行にはその時々の事情が加味されている傾向が強いです。

近年では、景気の後退などを肌で感じるせいか、ビジネス的な面を考慮する必要もあります。
今や、セレブ層が集まっていると考え難い『銀座』『六本木』は利用客が少ないです。

『赤坂』にいたっては“赤坂プリンスホテル”がリニューアルした背景も考えると、
メディア関係者などで賑わっていた時代が懐かしいくらい過去のものとなっています。

『品川』に関しては“品川 = 東京(駅近辺)”という構図が見て取れます。
丸の内を中心としたビジネスマンを対象としているでしょう。
高級デリヘル店が使用したがる“清楚”といったイメージ要素がある為、今も人気です。
しかし、銀座を中心として活気付いていた同業界の事情を考えると、
現在も品川方面に利用者が流れているかといわれると微妙と言わざるを得ません。
また、風俗業界全体を見ても品川で成功できるという可能性はあまり高くはありません。

そうなると残った2エリアである『渋谷』『恵比寿』となるわけですが、
どちらも東京都23区の分類では『渋谷区』となります。
一緒くたに考えて渋谷というイメージが強く先行するものと考えられるでしょう。

渋谷駅周辺自体は、施設面も利用者層もあまりターゲット層にマッチしませんが、
恵比寿・原宿・麻布・青山など、渋谷区近隣を含めたイメージとして、
渋谷というテーマを打ち出すことが非常に都合が良いのでしょう。

このような事情・背景から、『高級デリヘル = 渋谷』という打ち出し方が一般的なのでしょう。
渋谷で成功しない高級デリヘルはいつまでたっても業界では2流かもしれません。

[ 2017-07-05 ]

カテゴリ: コラム